すどさいえんすゼミナールと丸菱陸人

疑似科学系同人サークル「すどさいえんすゼミナール」の丸菱陸人のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

小噺、「さでぽん。」 

日本人というものは曖昧さを美徳とするため、使う言語である日本語も曖昧な表現が多く、英語などの意味をハッキリとさせる言語から見てボカす表現はかなり異質なものかもしれません。そんな中、英語に近いフランス語にも意味を曖昧にさせるものがあります。
その代表的な例が、
ça dépend.(さでぽん。)
英語で言うならIt depends.
直訳すれば、「それは何かに依っています。」つまり、「それは時と場合によります。」と言う意味で使われる言葉です。これはあまりにも万能なフレーズで、何か意見を聞かれた時など、これさえ言っておけば考える時間が稼げるというものです。
今日はそんなフレーズにまつわる小噺をひとつ。

・・・

東京に初めて1人で来て道に迷っているフランス人の青年。フランス語しかわからず、英語の看板は豊富だけど英語がわからないので途方にくれていると、1人の大学生風の日本人男性が通りかかりました。
若い人ならもしかしたら、と、そのフランス人は思い切ってその日本人を呼び止めてフランス語で尋ねました。
「フランス語は話せますか?」
するといきなり尋ねられた日本人は驚き、最初は怪訝そうな顔をしていましたが、何かに気づいた様にこう答えました。
「さでぽん。(それは時と場合によります。)」
そのフランス人はやっとフランス語を話せる人に巡り会えたのと、同時に久し振りにフランス語を聞けたのとでとても安心しました。
そしてこうも思いました。もしかして、日本人は遠慮がちだから、謙虚にそう答えているのかな?と。
そこですかさず本題である質問をしました。
「駅はどこですか?」
日本人はすぐにこう答えました。
「さでぽん。」
そのフランス人はギョッとしました。駅はどこかと聞かれてそんな答えが返ってくるのか?と。ですが、すぐにこう思いなおしました。あぁ、そうか。何駅か言ってなかった。そこでさらにこう聞きました。
「秋葉原駅はどこですか?」
日本人はちょっとの間の後にこう答えました。
「さでぽん。」
フランス人は不思議に思いました。秋葉原駅は何個かあるのか?ですがすぐに、そうだ、路線名を言ってなかった、と思いました。
「JRの秋葉原駅はどこですか?」
しかし返ってきたのは、
「さでぽん。」
フランス人は、この日本人は変わってるのかなと思いましたが、日本人は世界で一番真面目。と言われたのを思い出して、もしかして色々な入口があって1番適した所を教えてくれようとしているのかとも思いました。

・・・

それからフランス人はその日本人にフランス語で色々と尋ねましたが、返ってくる言葉は毎回、自信に満ちた確固たる意志を伴う
「さでぽん。(それは時と場合によります。)」
のみ。
しまいには、

「あなたは本当にフランス語が話せるのですか?」
「さでぽん。」

「あなたは頭がおかしいのですか?」
「さでぽん。」

もうラチがあかないと思っていたフランス人は、ふっと思いついて最後の質問をしました。

「あなたは、さでぽん以外に何かフランス語を知っていますか?」
「さでぽん。」




おわり
スポンサーサイト
( 2018/02/06 22:29 ) Category 日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

丸菱陸人

Author:丸菱陸人
疑似科学ネタ同人サークル「すどさいえんすゼミナール」の丸菱陸人です。HPはhttp://pseudosemi.web.fc2.com/です。よろしくお願いします。

最新トラックバック
月別アーカイブ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。